2016/12/19

陛下~。


FF15(KINGSGLAIVE)より、レギス・ルシス・チェラム……国王陛下(ついつけてしまう)。

やっとFF15のファンアートらしい絵が描けた……と、思ったらなんと暫くブログつけてませんでした。
元々キャンバスサイズが小さいので短時間でも描けたというところもありますが、こういうざっくり感の手順を忘れないようにしないとなあ、と改めて思いました。
大きい絵になるとつい忘れがちになってしまう。
ブラシは以前ヴァルターを描いた時と同じです。私にとっては一番使い易いみたい。


PhotoshopCC/1時間半くらい

2016/09/27

思わぬわんどろ

今日もなんにも色のついた絵を描いてない!という焦りから、寝る前に足掻いて描いたもの。
創作より、ジュスト・ベルナール・デュ・トランブレ・ド・ロシュフォール(Twitterではうっかり苗字端折ってしまいました)
思わず丁度一時間で仕上がったのもあり、久々にペインターを使ったのもあり、過程を残していたのでちょっとメモまでに~。



①……オイルパステルで下書き
②……乗算レイヤーを作り、同じくオイルパステルで色を置き、全固定(レイヤー統合)
③……擦り筆や水滴で一旦全部下書きを馴染ませ、オイルパステルで調子付け、グワッシュやエアブラシで細かいところを
④……フォトショップに持っていき、オーバーレイ等で色をいじって、ハイライトを入れて完成

特に何も考えて無かったのと、はよ寝なきゃと焦るあまり、うっかり服装をギョームと同じものにしてしまいました。

Painter11 PhotoshopCC/1時間

2016/08/28

C90新刊


今回もアリスブックスさんに委託、お願いしています。

上の絵は夏コミの時、新刊のオマケも兼ねて無料配布していたポストカードのハイラムさん。新しいデザインの鎧パージバージョンです。鎧、あんまり無いですけどね。



ほんとは下サンプルみたいに全部ぎゅうぎゅうづめにしたかったんですが、どうしても上のギョームとハイラムの新装備デザインのとこや、その後の武器のところが余白多めになってしまったのが作者としても残念なところで…。
結構大きく描いてしまったのもあってうまく1Pに収まらなかったのです。それにしても背景に何かしら模様とか加えたらよかったなとか…。

まだ本編がギョーム達の拠点であるオーラムまで進んでないので何やってんだ状態ですが、本編も少しずつでも進めていきたいです。
もしよかったら、よろしくお願いします~。

2016/07/12

手直ししたり、髪型再考したり

3月に描いてた分。
最近ちょっと手直しして、そういえばこっちにあげてなかったと思いだしまして。
自分のキャラの中でもロタール結構好きなんですけど、中々思ったとおりに描けんのですよね。


FF15の映画、KINGSGLAIVE(キングスグレイブ)に触発されて、イポリトの髪型を考え直したくなったので描いたもの。
KINGSGLAIVE、期待以上に面白かったです。早くゲームの方もやってみたい…。


上:Painter11/4~5時間くらい
下:drawr/1~2時間くらい

2016/06/18

久々にペインターで

何を描こうか迷った時は、創作キャラの名前であみだくじして決めたりしています。ということでリヒャルトを、今回は使うソフトもあみだくじで決定。
以前、二種類の光を描く練習をしてみたものの、片方が殆ど反射光状態になっていたのでリベンジも兼ねて。

Painter11/計測していないけど結構かかった(6~7時間くらい?)

2016/05/01

制作過程

人狼BBSより、村長ヴァルター。
トンコハウス展で紹介され、長砂賀洋さんのトークイベントでも紹介されていた陰影の手法を使ってみたくて、描いてみたものです。
今回は日数がかかったのもあって途中スクリーンショットを残していたので、載せてゆきます。


<下書き>
PhotoshopCCのブラシツールでラフを描き、明暗の目安をはかろうと塗る前に一度別レイヤーで調子をつけてみました。ブラシは筆圧で色が変化するデフォルトのです。
ただの目安のつもりで、この調子付けの塗りレイヤーは消すつもりだったんですが、あろうことかこの↑状態をJPGでTwitterに投稿しようとした際に統合・更に画像を縮小した状態のままPSDに上書き保存してしまいました。
以降、もし過程を投稿するならスクリーンショットにしよう…と心に誓いました。

<塗り整え1>
仕方が無いので、元の解像度に直してこのまま塗る事にしました。ブラシはデフォルトの四角いチョーク。
アレンジ→新しいウィンドウを開く、で縮小表示したものを横に出してるのは、全体の雰囲気がどうなっているのか確認するため。デュアルディスプレイならよかったんですが、残念ながら一枚なので重ねる形で貼り付け。
描く方のメインに表示しているものも、基本66%でした。木を見て森を見ず、になりがちな短所があるので、細部に移る前は大雑把に、を心がけてます(よく忘れますが)

<塗り整え2>
外套は黒かな…と思っていたので漠然と襟の次に外套から塗り始めてしまいました。
本当は、この塗り方をする場合、一番下になるものから塗り始めた方が効率はいいです。
つい気分で描いてしまうので、これもまたよく忘れます(忘れた)
白目部分が肌色のままだったので、ちょっと明るくしました。

 <塗り整え終了>
上着の色は結構迷ったのですが、ヴァルターの服は茶色なので茶色にしておこう、レンブラントやベラスケスの絵にも茶色の上着の人が居るし、という事で黄色がかった茶色にしました。
一番最後に描いてしまいましたが、背景は一番最初に描いた方がいいです。

その後は残していませんが、ここから新規でオーバーレイレイヤーなどを作って、オレンジをメインに色を調整しました。
本当は、陰影も何も描かず立体感だけを作って、陰影を効果レイヤーで…と思っていたのですが、これはこれでよかったという事にしました。
この辺が今回やりたかった事のキモで、まだ自分では勉強中に過ぎないので、詳しいことはダム・キーパーの画集、その作品そのものをご覧頂いた方がよいと思います。


PhotoshopCC/合計7~8時間くらい

2016/04/17

色んな描き方と光と陰

光と陰をどうにかしたくて足掻いていたこともあって、土曜日に行ったトンコハウス展はとても有意義なものでした。

ソフトの使い方というのも、違うやり方を知ると結構絵が変わってくるものだなあと実感しつつ。
だけどやっぱり最終的にものを言うのは基礎や内から溢れるものなので、めげずに面倒がらずに少しずつでも毎日描いていきたいところです。

以下、上と同様普段あまりメインで使わないPhotoShopで実験していたもの。

PhotoShopCC/各2時間くらい

2016/02/16

チョコレートな日に

カップルというわけじゃないけど、自分の創作話でそれなりに微笑ましい関係で、描いてて癒されるので描いた。
なんだなんだ、絵でデトックスか。と我ながら思いつつ。

やっと創作小説ページを作ったので、予定通り、週一で更新していけたらなあと思います。
ロゴを作って絵に入れると「作品だー!!」って思えてすごく、嬉しい。

3~4時間/SAI

2016/01/12

氷の騎士

あけましておめでとうございます。

↑はわんどろ投稿分に加筆した紅鋼仕様ギョーム。
ななんと、4時間もかかってしまい申した。年の初めからなんてこったい。

もっと絵を描きたい、もっともっといいデザインが出来るようになりたい、陰影を理解したい、個人誌を作りたい、人狼BBS二次創作本を出したい、ハンターランク解放したい、レンブラントとフェルメール展に行きたい、ストレス無く過ごしたい、等々……。
目標や豊富は沢山あるけれど、まずは長らく温め過ぎている、とあるもののサイトでの連載も開始できればいいなあと思う所存でございます。

旧年中のご厚誼に感謝申し上げますと共に、本年も変わらずご愛顧……頂けるよう精進して参ります。
今年もどうぞよろしくお願いします。


4時間/SAI